スタンフォード物理学再入門力学

レオナルド・サスキンド, ジョージ・ラボフスキー 著 ; 森弘之 訳

スティーヴン・ホーキング博士との20年以上にわたる「ブラックホール戦争」で有名なサスキンド教授による物理"再入門"講義。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 古典物理学の性質
  • 第2章 運動
  • 第3章 力学
  • 第4章 複数粒子の系
  • 第5章 エネルギー
  • 第6章 最小作用の原理
  • 第7章 対称性と保存則
  • 第8章 ハミルトン力学と時間並進対称性
  • 第9章 位相空間の流れとギブス‐リウヴィルの定理
  • 第10章 ポアソン括弧式、角運動量、対称性
  • 第11章 電磁気力
  • 付録 中心力と惑星軌道

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 スタンフォード物理学再入門力学
著作者等 Hrabovsky, George
Susskind, Leonard
森 弘之
ラボフスキー ジョージ
サスキンド レオナルド
書名ヨミ スタンフォード ブツリガク サイニュウモン リキガク
書名別名 The Theoretical Minimum
出版元 日経BP社 : 日経BPマーケティング
刊行年月 2014.7
ページ数 238p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-8222-8518-0
NCID BB16264716
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22447681
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想