バイリンガリズム入門

山本雅代 編著 ; 井狩幸男, 田浦秀幸, 難波和彦 著

多言語化・多文化化が進む社会で「バイリンガル」と呼ばれる人は多く存在するが、その実態とはどのようなものなのだろうか。バイリンガルの言語習得の過程は?言語使用の特長や言語処理のメカニズムは?言語や文化を複数持つことの意味は?-多岐にわたるバイリンガル研究を俯瞰し、その基礎的な知識をコンパクトにまとめた入門書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • バイリンガリズム・バイリンガルとは
  • バイリンガルの言語習得
  • バイリンガリズムと第2言語習得
  • 言語能力の発達と認知能力の発達
  • 読み・書き・語る能力の発達
  • 異言語間家族の言語選択・使用
  • コードスイッチング(社会言語学的側面
  • 言語学的側面)
  • バイリンガルの脳内言語処理
  • バイリンガルのメンタルレキシコン
  • 手話者のバイリンガリズム
  • バイリンガルの言語保持と喪失
  • バイカルチュラリズム
  • 社会の中のバイリンガリズム
  • バイリンガリズムに関する研究の手法とデータ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 バイリンガリズム入門
著作者等 井狩 幸男
山本 雅代
田浦 秀幸
難波 和彦
書名ヨミ バイリンガリズム ニュウモン
書名別名 An Introduction to Bilingualism

Bairingarizumu nyumon
出版元 大修館書店
刊行年月 2014.7
ページ数 243p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-469-24586-8
NCID BB15960187
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22439113
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想