出会いとふれ合いの人間関係論

一宮俊一, 松村晴路 著

「家庭」と「学校」における人間関係をそれぞれの専門の立場から考察するとともに、現代の「社会」と「文化」の問題を人間関係の視点からまとめたものである。各自の専門分野の研究の成果の一部を示したものもあれば、現在考察中のものを明らかにしたものもあり、あるいは、人生の出会いとふれ合いの体験について、日頃考えている問題を整理したものもある。その意味で、純然たる専門書としての狭い範囲内の問題を扱ったものではなく、むしろ、専門性を生かすことによって、その近接領域のテーマにもふれて、人間関係における幅広い内容を構築している点に特徴がある。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 家庭と人間関係(出会いと人生
  • 現代の家庭と人間関係
  • 親と子の出会いとふれ合い ほか)
  • 第2章 学校と人間関係(現代の学校と人間関係
  • 幼児同士の出会いとふれ合い
  • 集団学習と児童の自己実現 ほか)
  • 第3章 社会と人間関係(近隣のよしみ
  • 地域福祉の優しさと思いやり
  • 都市と農村の人間模様 ほか)
  • 第4章 文化と人間関係(流行と人間
  • 新聞と読者の関係
  • 自然と人間 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 出会いとふれ合いの人間関係論
著作者等 一宮 俊一
松村 晴路
書名ヨミ デアイ ト フレアイ ノ ニンゲン カンケイ ロン
出版元 法律文化社
刊行年月 2000.4
ページ数 160p
大きさ 22cm
ISBN 4589024187
NCID BA46475677
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20065486
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想