視覚文化「超」講義

石岡良治 著

動画以降の世紀を生きるための、ポピュラー文化のタイム・トラベル。映画、ゲーム、アニメ、PV、アート、CG、マンガ…ハイカルチャー/ポップカルチャーの枠組みを超えて視覚文化を語る!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 カルチャー/情報過多-誰が「カルチャー」を作るのか?
  • 2 ノスタルジア/消費-消費文化の構造と「懐かしさ」の問題
  • 3 ナラティヴ/ヴィジュアル-メロドラマとPVにみる「フェイク」の可能性
  • 4 ホビー/遊戯性-「ガジェット」が文化の意味をくつがえす
  • 5 メディエーション/ファンコミュニティ-「速度と時間」を複数化して考える
  • 特別対談 國分功一郎×石岡良治-新しい時代のための、視覚文化をめぐる哲学

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 視覚文化「超」講義
著作者等 石岡 良治
書名ヨミ シカク ブンカ チョウコウギ
書名別名 Visual Culture:Five Lectures

Shikaku bunka chokogi
出版元 フィルムアート社
刊行年月 2014.6
ページ数 333p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-8459-1430-2
NCID BB15890401
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22436798
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想