賭けられた花嫁

メラニー・ミルバーン 作 ; 中村美穂 訳

賭に負けてスコットランドの古城を失ったと父から知らされ、アンジェリークはショックを受けた。相手が長年の宿敵、レミー・カッファレッリだと聞けばなおさらだ。あの城は亡き母の大切な生家。絶対に取り戻さなければ。アンジェリークはレミーが滞在するダービリ首長国に向かい、直談判するため、彼のホテルの部屋に忍び込んで待つことにした。だがこれが、思いがけない展開を生んでしまう-この国では独身男女が二人きりで会うことは禁じられていたのだ。役人に見つかって連行され、動揺するアンジェリークの耳に、レミーの予想外の言葉が聞こえた。「彼女は僕の婚約者だ!」

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 賭けられた花嫁
著作者等 Milburne, Melanie
中村 美穂
ミルバーン メラニー
書名ヨミ カケラレタ ハナヨメ
書名別名 NEVER GAMBLE WITH A CAFFARELLI
シリーズ名 カッファレッリ家の祝祭 3
ハーレクイン・ロマンス 3
出版元 ハーレクイン
刊行年月 2014.7
ページ数 156p
大きさ 17cm
ISBN 978-4-596-12978-9
全国書誌番号
22423600
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想