御子柴くんの甘味と捜査

若竹七海 著

長野県警から警視庁捜査共助課へ出向した御子柴刑事。甘党の上司や同僚からなにかしらスイーツを要求されるが、日々起こる事件は、ビターなものばかり。上田市の山中で不審死体が発見されると身元を探り(「哀愁のくるみ餅事件」)、軽井沢の教会で逃亡犯を待ち受ける(「不審なプリン事件」)。『プレゼント』に登場した御子柴くんが主役の、文庫オリジナル短篇集。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 御子柴くんの甘味と捜査
著作者等 若竹 七海
書名ヨミ ミコシバクン ノ カンミ ト ソウサ
シリーズ名 中公文庫 わ16-2
出版元 中央公論新社
刊行年月 2014.6
ページ数 285p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-12-205960-3
NCID BB16021361
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22435049
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想