将来の国際間の労働力移動の自由化あるいは労働力不足が雇用現場に与える諸影響に関する基礎的考察

紺屋博昭 [著] ; 社会保険労務士総合研究機構 編

この本の情報

書名 将来の国際間の労働力移動の自由化あるいは労働力不足が雇用現場に与える諸影響に関する基礎的考察
著作者等 全国社会保険労務士会連合会
社会保険労務士総合研究機構
紺屋 博昭
書名ヨミ ショウライ ノ コクサイカン ノ ロウドウリョク イドウ ノ ジユウカ アルイワ ロウドウリョク ブソク ガ コヨウ ゲンバ ニ アタエル ショエイキョウ ニ カンスル キソテキ コウサツ
シリーズ名 社労士総研研究プロジェクト報告書 平成26年
出版元 社会保険労務士総合研究機構
刊行年月 2014.3
ページ数 53p
大きさ 30cm
NCID BB17724287
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22417037
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想