インドの政治経済学 : 発展と停滞のダイナミクス

プラナブ・バルダン 著 ; 近藤則夫 訳

経済自由化に立ち向かうインドの構造的問題点を明らかにする基本的文献。インドのポリティカル・エコノミーの基本構造を考察する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 序論
  • 第2章 農業における成長
  • 第3章 工業成長の減速化
  • 第4章 公共投資と低経済成長
  • 第5章 自律的アクターとしての国家
  • 第6章 支配的有産階級
  • 第7章 支配的連合における対立
  • 第8章 資本の管理および一般的動員に関するこれらの対立の影響
  • 第9章 紛争管理とその民主主義過程への関連

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 インドの政治経済学 : 発展と停滞のダイナミクス
著作者等 Bardhan, Pranab K
Bardhan, Pranab K.
近藤 則夫
Bardhan Pranab
バルダン プラナブ
書名ヨミ インド ノ セイジ ケイザイガク : ハッテン ト テイタイ ノ ダイナミクス
書名別名 The political economy of development in India
シリーズ名 南アジア/現代への軌跡 4
出版元 勁草書房
刊行年月 2000.3
ページ数 146, 9p
大きさ 20cm
ISBN 4326398981
NCID BA45897300
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20051740
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想