日本映画史100年

四方田犬彦 著

チャンバラから北野武まで。映画史は名作だけでは語れない。クロサワやオズだけではなく、ゴジラも、裕ちゃんも、アニメもすべて取り込んだ、一世紀にわたる日本映画の物語。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 活動写真-1896〜1918
  • 第2章 無声映画の成熟-1917〜30
  • 第3章 最初の黄金時代-1927〜40
  • 第4章 戦時下の日本映画
  • 第5章 植民地・占領地における映画制作
  • 第6章 アメリカ占領下の日本映画-1945〜52
  • 第7章 第二の全盛時代へ-1952〜60
  • 第8章 騒々しくも、ゆるやかな下降-1961〜70
  • 第9章 衰退と停滞の日々-1971〜80
  • 第10章 スタジオシステムの解体-1981〜90
  • 第11章 インディーズの全盛へ-1991〜2000

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本映画史100年
著作者等 四方田 犬彦
書名ヨミ ニホン エイガシ 100ネン
書名別名 Nihon eigashi 100nen
シリーズ名 集英社新書
出版元 集英社
刊行年月 2000.3
ページ数 240, 20p
大きさ 18cm
ISBN 4087200256
NCID BA45864855
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20050091
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想