ネアンデルタール・ミッション : 発掘から復活へフィールドからの挑戦

赤澤威 著

人類の来歴の謎を求めて掘り続けて30年。シリアの洞窟で、ついにネアンデルタールの完全人骨を発掘した。かれらの全体像に迫りたいとの情熱が、先端科学を総動員した総合研究によって人骨から人体を復元し、コンピュータ上での歩行を実現させた。発掘から復元まで、現場の第一線に立った科学者が書き下ろした、人類史の謎に迫る壮大な記録。フィールド・サイエンスからの発想を原点とした、人類の叡知の結晶。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ ネアンデルタールとわたし
  • 第1章 西アジアへの旅立ち-ミッションのはじまり
  • 第2章 シリア砂漠に生きたネアンデルタール
  • 第3章 デデリエ・ネアンデルタールとの出会い
  • 第4章 西アジアの人類史
  • 第5章 変わるネアンデルタール像
  • 第6章 ネアンデルタール像を拓く-デデリエの子供を甦らせる
  • エピローグ わたしとネアンデルタールのこれから

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ネアンデルタール・ミッション : 発掘から復活へフィールドからの挑戦
著作者等 赤沢 威
書名ヨミ ネアンデルタール ミッション : ハックツ カラ フッカツ エ フィールド カラノ チョウセン
出版元 岩波書店
刊行年月 2000.2
ページ数 299, 27p
大きさ 20cm
ISBN 4000017942
NCID BA45886392
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20047900
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想