変動期の公共政策

安章浩, 新谷浩史 著

[目次]

  • プロローグ(なぜ「変動期の公共政策」なのか?
  • なぜ「変容する行政への理論的接近とその実際」なのか?)
  • 第1編 公共政策論を学ぼう(政策科学の成立
  • 政策科学としての公共政策論の展開
  • ガバナンス時代の政策学的思考)
  • 第2編 我が国の公共政策を学ぶための手引き(政策とは何だろうか?
  • 政策立案過程について学ぼう!
  • 政策評価について学ぼう!)
  • 第3編 日本の政策課題を理解しよう!(福祉分野の公共政策を学ぼう!
  • 産業・労働分野の公共政策を学ぼう!
  • 生活環境分野の公共政策を学ぼう!)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 変動期の公共政策
著作者等 安 章浩
新谷 浩史
書名ヨミ ヘンドウキ ノ コウキョウ セイサク : ヘンヨウ スル ギョウセイ エノ リロンテキ セッキン ト ソノ ジッサイ
書名別名 変容する行政への理論的接近とその実際
出版元 学陽書房
刊行年月 2014.5
ページ数 274p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-313-32039-0
NCID BB15587855
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22416194
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想