「ひきこもり」救出マニュアル  理論編

斎藤環 著

「ひきこもり」治療に詳しい著者が、具体的な事例をもとに、Q&A方式で、ひきこもりから抜け出す手だてを示している。「この本の情報さえあれば、専門家抜きでもひきこもりから抜け出すことが可能になる、というくらいの実用性を持たせたい」と宣言しているだけあり、数多くの事例を診ている著者のアドバイスはじつに的確で、すぐに実行できることがたくさんある。「ひきこもり」で悩むすべての関係者に贈る明日への処方箋・理論編。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 「ひきこもり」は一二〇万人
  • 2 なぜひきこもるのか
  • 3 不登校は「ひきこもり」の前兆か
  • 4 治療を受ける目安とは
  • 5 治療者の選び方
  • 6 「ひきこもり」の治療とは
  • 7 他の病気も視野に入れて
  • 8 治療にあたっての親の覚悟
  • 9 はじめは親の通院から

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「ひきこもり」救出マニュアル
著作者等 斎藤 環
書名ヨミ ヒキコモリ キュウシュツ マニュアル
シリーズ名 ちくま文庫 さ29-5
巻冊次 理論編
出版元 筑摩書房
刊行年月 2014.5
ページ数 286p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-480-43167-7
NCID BB15509658
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22444080
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想