歴史家が見る現代世界

入江昭 著

いつから「現代」になったのか?それは「近代」と何が違うか?わかりやすい国単位の歴史に惑わされて、地球規模で進行する大きなうねりを見逃してはならない-世界の今とこれからを考えるための必読書!私たちはどんな時代を生きているか。ハーバード大・歴史学部の名誉教授が渾身の書き下ろし!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 歴史をどうとらえるか
  • 第2章 揺らぐ国家
  • 第3章 非国家的存在の台頭
  • 第4章 伝統的な「国際関係」はもはや存在しない
  • 第5章 普遍的な「人間」の発見
  • 第6章 環地球的結合という不可逆の流れ
  • 結語 現代の歴史と記憶

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 歴史家が見る現代世界
著作者等 入江 昭
書名ヨミ レキシカ ガ ミル ゲンダイ セカイ
シリーズ名 講談社現代新書 2257
出版元 講談社
刊行年月 2014.4
ページ数 238p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-06-288257-6
NCID BB15341265
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22408752
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想