ストーリー中心型カリキュラムの理論と実践

根本淳子, 鈴木克明 編 ; 根本淳子, 鈴木克明, 竹岡篤永, 高橋暁子, 柴田喜幸 著

現実を反暎したストーリーが提供され、学習者は登場人物として場面ごとの課題に応答する-こうした疑似体験により学習者の実践能力向上を目指すのがストーリー中心型カリキュラム(SSC)であり、今後多くの実践的学習での活用が予想される。熊本大学大学院の社会人学生対象のSSCを実例に、ストーリーの学習からその企画・開発へと導く詳細な紙上体験をはじめ、理論から実践までSSCを包括的に学ぶことができる、絶好のガイドブック。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 オリジナルSCC作成を目指して(SCCとは何か
  • 熊本大学SCC紙上体験(入学前オリエンテーション
  • 前期-MTM社中途入社の巻
  • 後期-eラーニング推進機構インターンの巻)
  • SCC導入の波及効果
  • オリジナルSCC企画書を作ろう)
  • 第2部 熊本大学SCCの舞台裏(熊本大学SCC全体設計の舞台裏
  • eラーニングシステムの舞台裏
  • 運用の舞台裏を支えるSCCチーム)
  • 第3部 ストーリーをめぐる研究(ストーリーを活用した研究の動向
  • ストーリーを活用した学習設計支援
  • デザイン研究手法を用いた実践研究)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ストーリー中心型カリキュラムの理論と実践
著作者等 根本 淳子
竹岡 篤永
鈴木 克明
柴田 喜幸
高橋 暁子
書名ヨミ ストーリー チュウシンガタ カリキュラム ノ リロン ト ジッセン : オンライン ダイガクイン ノ チョウセン ト ソノ ブタイウラ
書名別名 オンライン大学院の挑戦とその舞台裏
出版元 東信堂
刊行年月 2014.3
ページ数 246p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7989-1228-8
NCID BB15448804
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22404171
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想