チャイコフスキー~三大バレエ~

渡辺真弓 著

数あるバレエ作品の中でも不朽の名作としていつの時代にも愛されているのが、『白鳥の湖』『眠れる森の美女』『くるみ割り人形』の三大バレエ。そのロシアでの作品の成立から、西欧諸国への普及と現在に至る上演の変遷の歴史をまとめた1冊。世界各国の上演史データも充実。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1幕 白鳥の湖(『白鳥の湖』主要上演データ
  • 『白鳥の湖』初演から改訂版の比較)
  • 第2幕 眠れる森の美女(『眠れる森の美女』主要上演データ)
  • 第3幕 くるみ割り人形(『くるみ割り人形』主要上演データ)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 チャイコフスキー~三大バレエ~
著作者等 渡辺 真弓
書名ヨミ チャイコフスキー サンダイ バレエ : ショエン カラ ゲンザイ ニ イタル ジョウエン ノ ヘンセン
書名別名 初演から現在に至る上演の変遷
出版元 丸善出版
新国立劇場運営財団情報センター
刊行年月 2014.3
ページ数 66p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-907223-06-9
NCID BB15610083
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22402610
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想