風の王国

毛利志生子 著

時は7世紀。唐の皇帝・李世民の姪である翠蘭は、訳あって商家で育てられていた。だが突然の皇帝の命により、唐の公主として吐蕃(チベット)王に嫁ぐことになる。戸惑いながらもその命を受け入れ、翠蘭は吐蕃へと旅立つ。しかし、道中を何者かに奇襲され、翠蘭はリジムと名乗る吐蕃の男とともに降嫁の隊列からはぐれてしまい…。遙かなる大地で、彼女を待ち受けていた運命とは。大河歴史ロマン。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 風の王国
著作者等 毛利 志生子
書名ヨミ カゼ ノ オウコク
書名別名 Kaze no okoku
シリーズ名 集英社文庫 も33-1
出版元 集英社
刊行年月 2014.4
ページ数 292p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-08-745184-9
NCID BB15327195
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22391345
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想