自閉症児エリーの記録

クララ・パーク 著 ; 松岡淑子 訳

私たちは自閉症の実態を正確に知っているだろうか?この病の子供をかかえた母親の深刻な悩みを理解しているだろうか?娘エリーの成長過程と病との闘いの日々をつづり、母親の役割の重大さを訴えた感動の書。訳者による「三十六歳になったエリー」を付す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 孤独な城のなかで
  • 赤ちゃんのころ
  • 自閉症の診断
  • むなしい努力の日々
  • 見ようとしない眼
  • 聞こうとしない耳
  • 孤立したいという欲求
  • 家族との交流
  • 医師にできることは何か
  • 失われた過去を求めて〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 自閉症児エリーの記録
著作者等 Park, Clara Claiborne
松岡 淑子
パーク クララ
書名ヨミ ジヘイショウジ エリー ノ キロク
書名別名 ひとりぼっちのエリー

The siege

Jiheishoji eri no kiroku
出版元 河出書房新社
刊行年月 2000.2
版表示 新版
ページ数 390p
大きさ 20cm
ISBN 4309230628
NCID BA45895349
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20042192
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想