文章読本 : 文豪に学ぶテクニック講座

中条省平 著

小説は言葉のテクニックの集積である!!江戸川乱歩『人間椅子』、大岡昇平『野火』、志賀直哉『小僧の神様』…気鋭の文芸評論家が文豪のテクニックから名作を徹底分析。村上龍ロング・インタヴュー「小説の方法について」も収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 記述と描写(森鴎外『山椒大夫』-行動を記述する
  • 夏目漱石『それから』-心象を描写する ほか)
  • 2 語りの効果(井伏鱒二『本日休診』-日本語の特性を語りに活用する
  • 野坂昭如『エロ事師たち』-方言で語る ほか)
  • 3 さまざまな意匠(谷崎潤一郎『瘋癲老人日記』-日記に仕立てる
  • 大岡昇平『野火』-会話を構成する ほか)
  • 4 叙述の方法(永井荷風『腕くらべ』-語らずにおく
  • 色川武大『怪しい来客簿』-否定する ほか)
  • 5 小説の仕掛け(島尾敏雄『夢の中での日常』-メタ小説を書く
  • 大江健三郎『奇妙な仕事』-政治を寓話化する ほか)
  • 6 文章読本の変遷
  • 7 小説の方法について(文章読本・実践篇/村上龍ロング・インタヴュー)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 文章読本 : 文豪に学ぶテクニック講座
著作者等 中条 省平
書名ヨミ ブンショウ ドクホン : ブンゴウ ニ マナブ テクニック コウザ
書名別名 Bunsho dokuhon
出版元 朝日新聞社
刊行年月 2000.2
ページ数 253p
大きさ 20cm
ISBN 4022574674
NCID BA45741618
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20031593
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想