必携・実践Ryô-Tan<療養担当規則>の解説

ヘルスケア21研究会 編著

本書は、『保険医療機関及び保険医療養担当規則』『老人保健法の規定による医療並びに入院時食事療養費及び特定療養費に係る療養の取扱い及び担当に関する基準』の各療養担当規則ごとにすべての条文を口語体に表記し直し、解釈・解説したものです。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 解釈『療養担当規則』『老人保健療養担当規則』(保険医療機関および保険医療養担当規則
  • 老人保健法の規定による医療ならびに入院時食事療養費および特定療養費に係る療養の取り扱いおよび担当に関する基準)
  • 2 原文『療養担当規則』『老人保健療養担当規則』
  • 3 告示・通知等、資料

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 必携・実践Ryô-Tan<療養担当規則>の解説
著作者等 ヘルスケア21研究会
書名ヨミ ヒッケイ ジッセン Ryo-Tan リョウヨウ タントウ キソク ノ カイセツ
シリーズ名 健康保険法
高齢者医療確保法
出版元 ミクス
刊行年月 1999.12
ページ数 252p
大きさ 21cm
ISBN 4895872491
NCID BA48188836
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20018689
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想