エイリアン・スピーシーズ : 在来生態系を脅かす移入種たち

平田剛士 著

自然分布している範囲内に存在する種、つまり在来種に対して、それ以外の地域または生態系に人間が持ち込んだ種を移入種という。アライグマ、マングース、ブラックバスなどの移入種によって、従来の生態系が壊されたりして、大きな影響を受けている。本書は、北海道から沖縄まで、全国の移入種問題を追い、その対策を考える。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 食害される島-東京都・小笠原諸島小笠原村
  • 第2章 リュウキュウヤマガメの憂鬱-沖縄県・沖縄島
  • 第3章 水面下の攻防戦-京都市北区・深泥池
  • 第4章 野生化するペット-北海道石狩・空知・胆振地方
  • 第5章 裏目に出た「天敵導入」-鹿児島県・奄美大島
  • 第6章 野生のサケはどこにいる?-北海道日本海地方
  • 第7章 希少ワシを空に放て-北海道東部地方
  • 第8章 移入種が脅かす日本の生物多様性

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 エイリアン・スピーシーズ : 在来生態系を脅かす移入種たち
著作者等 平田 剛士
書名ヨミ エイリアン スピーシーズ : ザイライ セイタイケイ オ オビヤカス イニュウシュタチ
シリーズ名 セレクテッド・ドキュメンタリー
出版元 緑風
刊行年月 1999.12
ページ数 265p
大きさ 19cm
ISBN 4846199142
NCID BA44732087
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20018604
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想