食品衛生学

菅家祐輔 編著

本書は、敢えて食品衛生にかかわる専門の研究機関にあって実際に食品衛生学領域の研究に携わるかたわら、食品衛生学誌の編集委員として食品衛生全般にわたって客観的にみつめている第一線の研究者に主要部分の執筆を依頼し、ポイントとなる箇所をできる限り明確にしようとした。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 序論
  • 第2章 食品衛生行政
  • 第3章 食品衛生関係法規
  • 第4章 食品と微生物
  • 第5章 食品の変質
  • 第6章 変質の防止
  • 第7章 食中毒
  • 第8章 経口的寄生虫疾患と異物対策
  • 第9章 有害物質による食品汚染
  • 第10章 食品添加物

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 食品衛生学
著作者等 菅家 祐輔
書名ヨミ ショクヒン エイセイガク
シリーズ名 栄養士養成シリーズ
出版元 光生館
刊行年月 1999.3
版表示 改訂.
ページ数 243p
大きさ 21cm
ISBN 4332701259
NCID BA42005230
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20017948
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想