なっとくする行列・ベクトル

川久保勝夫 著

現代数学の基礎であると同時に幅広い応用をもたらす「線型代数(=行列とベクトル)」の考え方を、豊富な応用の話題をまじえて分かりやすく解説する。本書の特徴の一つは「理論や操作のビジュアル化」。一見難しく見える行列やベクトルの働きや理論をビジュアル化することによって、裏に隠された「しかけ」が見えてくることになる。このビジュアルなアプローチが、本書に一貫している手法であり精神である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 行列・ベクトルはものの見方を変える
  • 第2章 線型写像の威力
  • 第3章 行列式の見方、感じ方
  • 第4章 ベクトル空間という視点
  • 第5章 線型写像の基本定理
  • 第6章 連立1次方程式を解く
  • 第7章 恐れるにたらず「固有値、固有ベクトル、対角化」
  • 第8章 ベクトルの内積で見えてくる世界
  • 第9章 行列・ベクトル、気になる話

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 なっとくする行列・ベクトル
著作者等 川久保 勝夫
講談社サイエンティフィク
書名ヨミ ナットクスル ギョウレツ ベクトル
出版元 講談社
刊行年月 1999.12
ページ数 251p
大きさ 21cm
ISBN 4061545221
NCID BA44378793
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20019826
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想