生と死の『般若心経』

牛込覚心 著

仏智である「般若」は、人間の目には見えない心を明確にとらえ、私たちに往くべき「彼岸」への方法をさし示している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 『般若心経』を読む前に
  • 第2章 摩訶般若波羅蜜多心経
  • 第3章 『般若心経』生者と死者の世界
  • 第4章 空と煩悩
  • 第5章 死は恐れることではない
  • 第6章 悟りのすばらしさ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 生と死の『般若心経』
著作者等 牛込 覚心
書名ヨミ セイ ト シ ノ ハンニャ シンギョウ
シリーズ名 般若心経
出版元 大蔵
刊行年月 1999.3
ページ数 190p
大きさ 20cm
ISBN 4804330488
NCID BA43404413
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20018432
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想