巨大地震と無力な技術者 : これでよいのか建築鉄骨

AWA認証機構編集委員会 著

人類は科学技術によって自然現象を克服したかにみえたが、地球規模のエネルギーの前には無力である。本書は、建築鉄骨のプロ集団がそれぞれの分野の知識と体験をもとに、かつての地震予測論を踏まえ考察。技術者が大地震に直面した際にはいかなる行動をとるのか、構造設計・建築鋼材・建築施工から鉄骨製作・検査技術・業界の周辺事情など赤裸々に検証。さらに将来展望までを収録した。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 地震予知論について建築技術者はいかに考えるべきか
  • 既存不適格建築物の対策はどうするのか
  • 地震から学んできたもの
  • 耐震設計法の理念をいかに実現するか
  • 建築鋼材の歴史と現状
  • 鉄骨溶接の変遷と特異性
  • 高力ボルトの変遷と施工技術
  • これでよいのかゼネコン・ファブ技術者
  • 万能なのか超音波深傷検査
  • 胸をはなれない設計業界
  • 鉄骨業界をとりまく周辺事情
  • 200X年鉄骨スーパーマン現わる
  • 21世紀の建築鉄骨界を予測する

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 巨大地震と無力な技術者 : これでよいのか建築鉄骨
著作者等 AWA認証機構
AWA認証機構編集委員会
書名ヨミ キョダイ ジシン ト ムリョクナ ギジュツシャ : コレデ ヨイノカ ケンチク テッコツ
出版元 AWA認証機構 : 丸善
刊行年月 1999.11
ページ数 125p
大きさ 30cm
ISBN 4901227009
NCID BA44611865
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20018212
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想