脳から万病を癒すマロー : 驚きと喜びの効果体験集

国際健康研究所 編著 ; 藤原弘 監修

マローは英語でmarrow、日本語で骨髄といいます。脳の主成分であるリン脂質は、体外から摂るしか方法がなく、そのリン脂質は実はマローの主成分なのです。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 マロー(牛骨髄)の働きについて(マローとは何か?
  • 赤血球、白血球、血小板の働きとは?
  • マローの最重要成分・リン脂質とは? ほか)
  • 第2章 マローとガンの改善(ガン解決の道は原点にあり
  • ガン細胞と和合する
  • 自然治癒の驚異を知る ほか)
  • 第3章 驚きと喜びの体験集(卵巣膿腫後、出産、マローで母子健康
  • 不妊症がマローで出産
  • 不妊症が赤ちゃん誕生、知能と行動の良さに驚く ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 脳から万病を癒すマロー : 驚きと喜びの効果体験集
著作者等 国際健康研究所
藤原 弘
書名ヨミ ノウ カラ マンビョウ オ イヤス マロー : オドロキ ト ヨロコビ ノ コウカ タイケンシュウ
シリーズ名 C・books
出版元 本の森出版センター : コアラブックス
刊行年月 1999.3
ページ数 213p
大きさ 19cm
ISBN 4876934614
全国書誌番号
20018048
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想