荒野に立つ虹

渡辺京二 著

我々は人類史のどの地点に立っているのか、極相に達した現代文明をどう見極めるのか。世紀末、ふたつの難題に渾身の力をふりしぼって著者が挑んだ単行本未収録21篇の論稿を集成。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • いま何が問われているのか
  • ポストモダンの行方
  • 山河にかたどられた人間
  • ローレンツの真価
  • イリイチ翻訳の弁
  • 何かが消えて行った
  • 戦後思想の行方
  • 非行としての政治
  • 大衆の起源
  • 逝きし世と現代〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 荒野に立つ虹
著作者等 渡辺 京二
書名ヨミ コウヤ ニ タツ ニジ
シリーズ名 渡辺京二評論集成 / 渡辺京二 著 3
出版元 葦書房
刊行年月 1999.10
ページ数 313p
大きさ 20cm
ISBN 4751207504
NCID BA44046512
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20016475
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想