徳川三代なるほど事典 : 時代を作り上げた男たちの人物像と秘められた事件秘話

尾崎秀樹 監修 ; 大衆文学研究会 編

江戸時代は、徳川氏単独政権時代である。文化的に高いレベルであった国家が、単独政権下にあり、その間、対外戦争も内乱もなかったという例は、世界史上稀有のことである。本書は、この幕府組織・幕藩体制を築いた徳川三代と、三代にからんだ人物たちの紹介を中心に、史話を交えた、十章十話計百話によって構成されている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 徳川三代-家康・秀忠・家光の生涯
  • 第2章 徳川三代を支えたブレーン
  • 第3章 大坂冬・夏の陣史話
  • 第4章 徳川三代を支えた有力大名と幕臣
  • 第5章 徳川三代の子どもたち
  • 第6章 徳川三代をめぐる女性たち
  • 第7章 徳川三代における重大事件
  • 第8章 徳川三代の政策と法令
  • 第9章 徳川三代をめぐる天皇・宗教人・文化人
  • 第10章 徳川三代と廃絶大名
  • 対談 徳川家康・秀忠・家光-ここに「創業」と「守成」の教科書がある(津本陽
  • 尾崎秀樹)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 徳川三代なるほど事典 : 時代を作り上げた男たちの人物像と秘められた事件秘話
著作者等 大衆文学研究会
尾崎 秀樹
書名ヨミ トクガワ サンダイ ナルホド ジテン : ジダイ オ ツクリアゲタ オトコタチ ノ ジンブツゾウ ト ヒメラレタ ジケン ヒワ
出版元 東京堂
刊行年月 1999.11
ページ数 293p
大きさ 19cm
ISBN 4490105363
NCID BA44552835
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20016240
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想