悩む人間の物語

セオドア・ゼルディン 著 ; 森内薫 訳

悩みに立ち向かうときに大切なのは、その悩みをどうとらえるかということ。多くの見方ができるほど、困難の出口を見つける可能性は大きくなる。アステカやバビロニアの文明から平安時代の女流文学まで、古今東西の厖大な史実を再構成し、現代人の悩みを解決する道筋と、未来のための新しいヴィジョンを示す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ-失われた希望をとりもどすために
  • 会話-話のはずまない男と女
  • ルーツ-ルーツは近くて遠いもの
  • 孤独-孤独に効くワクチンの発見
  • 愛-変容する愛の形
  • 快楽-食欲と性愛の密な関係
  • 異性愛と同性愛-男を女に向かわせるもの、男に向かわせるもの
  • 権力-権力と尊敬はどちらが重い?
  • 媒介者-世界を動かす小さな力
  • 不安-不安をもって不安を制す〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 悩む人間の物語
著作者等 Zeldin, Theodore
森内 薫
Zeldin Theodore.
ゼルディン セオドア
書名ヨミ ナヤム ニンゲン ノ モノガタリ
書名別名 An intimate history of humanity
出版元 日本放送出版協会
刊行年月 1999.5
ページ数 676p
大きさ 20cm
ISBN 4140804378
NCID BA41502659
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20047308
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想