ウイッキーさんのとことん日本人大好き

アントン・ウイッキー 著

最澄は「己を忘れて他を利するは、慈悲の極みなり」と言いました。宮沢賢治は「あらゆることを自分を勘定に入れずに」と言いました。岡潔は「他人を先に、自分をあとに」と言いました。これらは、人間は自分自身のために生きるのではなく、他人のために生きるものである、という教えです。人のために尽くすから、自分が生かされるのです。生きるということは、人を生かす、人のために尽くすということなのです。本当に素晴らしい教えです。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ズームイン!!朝!
  • 第2章 日本は第二の故郷
  • 第3章 山に籠もって
  • 第4章 日本人と英会話
  • 第5章 摩訶不思議な日本人
  • 第6章 日本人大好き!

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ウイッキーさんのとことん日本人大好き
著作者等 Wicky, Anton
ウイッキー アントン
書名ヨミ ウイッキーサン ノ トコトン ニホンジン ダイスキ
書名別名 Uikkisan no tokoton nihonjin daisuki
出版元 ザ・ブック : 河出書房新社
刊行年月 1999.11
ページ数 262p
大きさ 19cm
ISBN 4309903703
NCID BA50080151
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20016041
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想