ボタンの本 : ボタンを素敵に使ったら…

文化出版局 編

20世紀に入ってからの、まだ探せば手に入る範囲のおしゃれなボタンを中心に、ボタンのあれこれをまとめました。本来、衣服を留めつけるためにつくられたボタンですが、アクセサリーのパーツとして、パッチワークキルトのアクセントとして使われるようにもなりました。ただ眺めるだけでも充分楽しいボタンです。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 赤のボタン
  • あまい色のボタン
  • キャラメル色のボタン
  • チェック柄のボタン
  • ナッツのボタン
  • ペイントボタン
  • 色ガラスのボタン
  • ステンシルとキャリコのボタン
  • ルーサイトのボタン
  • 緑色のボタン
  • ベークライトのボタン
  • ボタンを素敵に使ったら
  • 貝のボタン
  • カードボタン
  • キュートなボタン
  • 黄色のボタン
  • リアリスティック
  • クリスタルのボタン
  • ブルーのボタン
  • セルロイドのボタン
  • コンビネーションボタン
  • 花のようなボタン

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ボタンの本 : ボタンを素敵に使ったら…
著作者等 文化出版局
書名ヨミ ボタン ノ ホン : ボタン オ ステキ ニ ツカッタラ
書名別名 Buttons
出版元 文化出版局
刊行年月 1999.11
ページ数 71p
大きさ 20×21cm
ISBN 4579107993
NCID BA4502421X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20012318
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想