茅舎に学んだ人々

鈴木抱風子 編著

「花鳥諷詠真骨頂漢」最晩年の肉声。病身をおして最後の門弟たちに与えた茅舎の言葉、そこに顕現する方法論、俳句観、美学、哲学…独自の俳境を開陳した「茅舎浄土」の全貌。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 茅舎聞き書き-「あをきり」雑詠選評
  • 茅舎残照(出合い
  • 藤原二水氏
  • 茅舎の褒め方叱り方
  • 富有柿
  • 天寿
  • 自の魂 ほか)
  • 茅舎句集『白痴』(鈴木抱風子編)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 茅舎に学んだ人々
著作者等 川端 茅舎
鈴木 抱風子
書名ヨミ ボウシャ ニ マナンダ ヒトビト
書名別名 Bosha ni mananda hitobito
出版元 梅里書房
刊行年月 1999.11
ページ数 222p
大きさ 20cm
ISBN 4872271718
NCID BA44872472
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20049223
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想