新編日本古典文学全集  29

小町谷 照彦;後藤 祥子【校注・訳】

天与の美貌と才能に恵まれた貴公子・狭衣の君。思慕する源氏の宮への想いが果せないまま、薄幸の美女・飛鳥井の女君と逢瀬を重ねるが、別離の悲運に見まわれて…。かつて『源氏物語』と並び称される声価を得て、あざやかな引歌技巧と構成が後代文学に影響を与えた王朝期の物語文学の精華。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 新編日本古典文学全集
著作者等 小町谷 照彦
後藤 祥子
書名ヨミ シンペン ニホン コテン ブンガク ゼンシュウ
書名別名 狭衣物語. 1
巻冊次 29
出版元 小学館
刊行年月 1999.11
ページ数 429p
大きさ 23cm
ISBN 4096580295
NCID BA43651842
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20009762
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想