「晩学」のススメ : 人生、快楽は後半にあり

江宮隆之 著

人生の後半を、豊かに生きた先人たち!本書には若いころの屈辱や、家庭を持ってからの職場での苦労をバネに、人生の後半を「面白おかしく」「自由闊達に」「しっかり地面に足をつけて」生きた人々が登場する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 創造のよろこび(葛飾北斎-大江戸の天才アーチスト/浮世絵の革新に賭けた後半生
  • 酒井田柿右衛門-苦節二十年/「赤絵」の色づけを果たした有田焼の陶工 ほか)
  • 第2章 晩学のすすめ(滝沢馬琴-大作『南総里見八犬伝』を著す/両目失明の苦難に耐えて
  • 貝原益軒-九州の黒田藩医/八十歳すぎてから『養生訓』を完成 ほか)
  • 第3章 人生を二度あじわう(本多正信-家康に天下をとらせた参謀/江戸幕府の冷徹な政策担当者
  • 伊能忠敬-五十歳にして測量・天文を学ぶ/日本全国を踏破して地図を作製 ほか)
  • 第4章 「旅」と「道」をたのしむ(与謝蕪村-遅咲きだが大輪の美花/芭蕉に憧れながらも独自の俳風を確立
  • 梁川星巌-妻の紅蘭と全国を行脚/尊王攘夷を夢みて活動 ほか)
  • 第5章 「趣味」と「芸」にあそぶ(松平不昧公-出雲国松江藩の名君/藩政を改革したのち、茶道をきわめる
  • 中村歌右衛門-多芸多才の名優/舞台では老いてますます大きく見えた ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「晩学」のススメ : 人生、快楽は後半にあり
著作者等 江宮 隆之
書名ヨミ バンガク ノ ススメ : ジンセイ カイラク ワ コウハン ニ アリ
シリーズ名 祥伝社文庫
出版元 祥伝社
刊行年月 1999.10
ページ数 404p
大きさ 16cm
ISBN 4396311354
NCID BA45988268
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20007270
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想