フロイトからユングへ : 無意識の世界

鈴木晶 著

自分の知らない部分、これこそが無意識であり、私たちはそれに操られている。この無意識の構造をめぐる理論をうちたてたフロイトと、彼の著作に感銘を受け親交を深めながらも訣別してしまうユング。まったく異なる方向性を持つ精神分析の巨匠二人が、ともに重要性を認識した「無意識の世界」を通して、人間の心を探究する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • フロイト(無意識とは何か
  • 精神分析の祖先を探ると
  • 心理学者フロイトの誕生
  • ヒステリーと抑圧のメカニズム ほか)
  • ユング(ユングの生い立ち
  • もう一人の巨匠アードラー
  • 人間をタイプに分類する
  • ユングの八つのタイプ ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 フロイトからユングへ : 無意識の世界
著作者等 鈴木 晶
書名ヨミ フロイト カラ ユング エ : ムイシキ ノ セカイ
シリーズ名 NHKライブラリー
出版元 日本放送出版協会
刊行年月 1999.10
ページ数 331p
大きさ 16cm
ISBN 4140841052
NCID BA44243003
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20007274
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想