めざめて生き、めざめて死ぬ

スティーヴン・レヴァイン 著 ; 菅靖彦, 飯塚和恵 訳

喪失の哀しみ、病の苦しみ、消滅への恐怖…死をめぐる様々な体験を通して、深い自己、真の生死の気づきへと誘う、瞑想エクササイズ付きの"死のバイブル"。キュブラー=ロスらと共に活動し、米国の臨死ケアの第一人者として知られる著者が、その体験・実践を集大成した名著。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 死に心を開く
  • 生まれる
  • 死に備える
  • 渇望する心
  • モデル
  • 天国と地獄
  • 過去を清算する
  • 愛する者を喪う哀しみ
  • 子供の死
  • 痛みに取り組む〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 めざめて生き、めざめて死ぬ
著作者等 Levine, Stephen
菅 靖彦
飯塚 和恵
レヴァイン スティーヴン
書名ヨミ メザメテ イキ メザメテ シヌ
書名別名 Who dies?
出版元 春秋社
刊行年月 1999.10
ページ数 369p
大きさ 20cm
ISBN 4393710193
NCID BA44159304
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20007191
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想