それから : 江戸アケミ詩集

江戸アケミ 著

虚構の欲望うずまく大ニッポン低国トーキョーで無防備に転げまわりながら社会構造を突き、宇宙レベルまでの真実を渇望して叫びつづけた裸のアジテーター。パンクシーンの帝王(切開)じゃがたらのリーダーとして日本ロックの精神にあまりに大きな衝撃と影響を与えて逝去した江戸アケミの生がリズムにのっていま輝く!最初にして最期の宗教ロックンロール。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 飽くことのない垂れ流し
  • 第2章 日本は東洋の暗黒大陸だ!
  • 第3章 眠れぬ者たちよ、まだ見ぬまどろみへ
  • 第4章 緑のバイブル
  • 第5章 ナンのこっちゃい
  • 第6章 もうがまんできない

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 それから : 江戸アケミ詩集
著作者等 江戸 アケミ
江戸 正孝
書名ヨミ ソレカラ : エド アケミ シシュウ
書名別名 Sorekara
出版元 思潮社
刊行年月 1999.10
版表示 新装.
ページ数 202p
大きさ 19cm
ISBN 4783711550
NCID BA46912396
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20002405
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想