穂高殺人ケルン : 書き下ろし山岳推理

梓林太郎 著

豊科署刑事・道原伝吉の元にかつての先輩刑事・鍋島が現れた。八年前に硫黄岳で起きた転落死亡事故とそっくりの話が、ある小説本に書かれているのを読んだという。殺人事件ではないかと疑問を持ったまま退職した鍋島の胸に再び、刑事の熱い血が込み上げる。小説と同様に、事故に見せかけた殺人だったとしたら-病に臥せる鍋島にかわり道原伝吉は捜査を開始する。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 穂高殺人ケルン : 書き下ろし山岳推理
著作者等 梓 林太郎
書名ヨミ ホタカ サツジン ケルン : カキオロシ サンガク スイリ
シリーズ名 Joy novels
出版元 実業之日本社
刊行年月 1999.10
ページ数 213p
大きさ 18cm
ISBN 4408503517
全国書誌番号
20002395
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想