石川道雄詩集

山下肇 編

[目次]

  • 目次
  • 薔薇の踊子
  • 薔薇の踊子 / 13
  • 春は儚くも遠し / 15
  • 春意 / 17
  • 靑春の幽靈 / 19
  • 聖母の愁瞳 / 21
  • 忘れ果てたものよ / 23
  • 仄かなる雪 / 25
  • 五月の微風 / 27
  • 離れ離れの魂 / 30
  • 紫陽花 / 31
  • 蛇苺 / 32
  • ゆふされの唄
  • 夏艸-自序に代へて / 35
  • 薄暮 / 38
  • 蚊柱 / 40
  • 日ぐれの街 / 42
  • 悲歌 / 45
  • 阿呆陀羅經 / 48
  • 秋なれや / 52
  • 手巾 / 53
  • 昧爽 / 55
  • 夜半 / 58
  • 雪の夜がたり / 61
  • 埃の中にて唄へる / 63
  • 冬の夜 / 66
  • 早春 / 68
  • 歸去來 / 69
  • 期待
  • 履歷書 / 73
  • 夏木立 / 77
  • 植物園 / 80
  • 半旗 / 83
  • 家 / 85
  • 鴨 / 88
  • 今年も この秋も / 90
  • 天狗 / 93
  • 胡蝶 / 94
  • 春夏秋冬 / 95
  • 赤城山上にて / 98
  • 體驗 / 101
  • 朔北 / 104
  • 焰の歌 / 107
  • 眼玉 / 110
  • 春されば / 113
  • 一情景 / 115
  • 風來坊 / 118
  • 火を圍んで / 121
  • 夜半に聽く雨 / 124
  • 滑空訓練 / 127
  • 四月十八日 / 130
  • 期待 / 132
  • 虛空の竪琴
  • 虛空の竪琴 / 137
  • 山猫の賦 / 142
  • 陽炎 / 145
  • 日だまり / 148
  • 秋風吟 / 152
  • 塵 / 155
  • 冬の夜 / 158
  • 咒文 / 159
  • 巡邏曲 / 161
  • かげろふ / 163
  • 別離 / 164
  • 『半仙戱』あとがき / 166
  • 『半仙戱』以後
  • 落葉 / 171
  • 浴船 / 173
  • 北海 / 174
  • 阿佐谷拾遺
  • 侏儒(句集) / 181
  • 連歌抄 / 184
  • 和漢連詠 / 187
  • 私のふるさと / 188
  • 『名詩名訳』抄 / 191
  • 春鶯曲(ワルテル・フォン・デル・フオーゲルワイデ) / 191
  • 大盤振舞ひ(シャミッソー) / 194
  • ローレライ(ハイネ) / 196
  • 三人のジプシー(レーナウ) / 199
  • 井戸のぞく童女(ヘッベル) / 202
  • 雨のいろいろ(J・P・ヘーベル) / 206
  • 半仙道人石川道雄さんのこと 高橋義孝 / 212
  • 編集解説 山下肇 / 215
  • 石川道雄年譜 関川左木夫 / 222

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 石川道雄詩集
著作者等 山下 肇
石川 道雄
書名ヨミ イシカワ ミチオ シシュウ
書名別名 Ishikawa michio shishu
シリーズ名 銀河選書
出版元 大和書房
刊行年月 1965
ページ数 226p (図版共)
大きさ 16cm
NCID BA75450498
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
65007111
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想