Beat of GLAY

上島明 著

GLAYの鼓動を刻んだ男、インディーズ時代最後のドラマーAKIRA。未公開写真とエピソードで描く追想記。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 practice and live-最初のライブで加入決定 俺はGLAYとともに走り始めた
  • 2 offtime episode-厳しい生活の合間のわずかな休息 俺たちはいつもいっしょだった
  • 3 to make decisions-夢を目前に立ち止まった俺 メンバーのだれもがやさしかった

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 Beat of GLAY
著作者等 上島 明
書名ヨミ Beat of GLAY
出版元 コアハウス : ラインブックス
刊行年月 1999.2
ページ数 211p
大きさ 20cm
ISBN 4898090338
全国書誌番号
20004045
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想