日米同盟 : 米国の戦略

マイケル・グリーン, パトリック・クローニン 編 ; 川上高司 監訳

本書は、米国の研究機関や学会からの専門家の、日米安全保障関係についての歴史、経過および将来性に関する洞察を集約したものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 太平洋を睨む鷲-冷戦後の東アジアにおける米国の対外政策の選択肢
  • 第2章 日米同盟における防衛協力の進展
  • 第3章 在日米軍基地-歴史的背景と軍事プレゼンス維持のための革新的アプローチ
  • 第4章 鷲と鶴は一緒に飛べるか?-冷戦後の多国間安全保障への対応
  • 第5章 新しい日米同盟を維持するための処方箋-ポスト冷戦期に必要な日米同盟の機構改革
  • 第6章 経済と安全保障-理念的分析枠組み
  • 第7章 貿易と安全保障の漂流-歴史的視点
  • 第8章 日米武器協力
  • 第9章 TMDと日米同盟
  • 終章 将来への戦略

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日米同盟 : 米国の戦略
著作者等 Cronin, Patrick M
Green, Michael J.
Samuels, Richard J.
川上 高司
クローニン パトリック
グリーン マイケル
書名ヨミ ニチベイ ドウメイ : ベイコク ノ センリャク
書名別名 The U.S.-Japan alliance

Nichibei domei
出版元 勁草書房
刊行年月 1999.9
ページ数 229, 11p
大きさ 22cm
ISBN 4326301333
NCID BA43238562
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99130630
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想