壊れる子どもの事件簿

宮川俊彦 著

一人ぼっちの食事、続くいじめ、そして親の倒産・リストラ…。「いい子」でいるのも、「悪い子」になるのも大変な今、彼らのおこす小さな事件が見逃せない。きつい現実と戦う子どもたちと、親や教師の心にふれるエピソードの数々。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 子どもたちの苦悩(揺れる心
  • 親の思惑、子の思い ほか)
  • 2 不安と戸惑いを抱えた親たち(子どもとの距離
  • ためらいの人間関係 ほか)
  • 3 ターニング・ポイント(変化へのきっかけ
  • 決断と変貌)
  • 4 現代社会のゆがみ(家庭は大丈夫か
  • 教育現場を考える ほか)
  • 5 壊れる子どもとともに

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 壊れる子どもの事件簿
著作者等 宮川 俊彦
書名ヨミ コワレル コドモ ノ ジケンボ
出版元 角川書店
刊行年月 1999.8
ページ数 203p
大きさ 20cm
ISBN 4048835874
NCID BA4337943X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99130309
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想