アラン教育随筆

アラン 著 ; 橋田和道 訳

「よく生きる」ための教育とは何か。生涯を一教師として、フランス各界に多くの優れた知性を送り出した哲人アランによる、実践的人間教育論79編。本邦初訳を多く含む、アラン研究の第一人者G.パスカルの選によるこの新しい「教育論」は、混迷を続けている現代の教育の根幹を問う、大きな指針となるであろう。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 教育学者と庭師
  • 魅力的方法-賛成
  • 職業訓練と教育
  • 魅力的方法-反対
  • 幾何学の具体的方法
  • 科学と判断
  • ギリシア語
  • 教養と学者先生流
  • 理性の目覚め
  • 教養と記憶〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アラン教育随筆
著作者等 Alain
橋田 和道
ALAIN
アラン
書名ヨミ アラン キョウイク ズイヒツ
書名別名 Propos sur la pédagogie
出版元 論創社
刊行年月 1999.1
ページ数 280p
大きさ 20cm
ISBN 4846002810
NCID BA39744509
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99125610
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想