自立経済社会の構想

土志田征一, 日本経済研究センター 編

時代閉塞を打ち破る理念は「自立」にある!第一級の識者が展開する日本再生へのビジョン。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 日本人の自立と「世間」の存在
  • 2章 キャッチ・アップの終焉と金融システム改革
  • 3章 官民関係の再構築
  • 4章 国際標準と日本のビジネス社会
  • 5章 大競争時代の経営戦略
  • 6章 高度情報化が創る新しい経済社会
  • 7章 新しい雇用システムと労働市場
  • 8章 経済界と教育界の新しい関係
  • 9章 地方分権と地方の自立
  • 10章 統治構造改革の断行
  • 11章 自立社会における知識人の役割
  • 終章 自立経済社会の理念と仕組み

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 自立経済社会の構想
著作者等 土志田 征一
日本経済研究センター
書名ヨミ ジリツ ケイザイ シャカイ ノ コウソウ
出版元 日本経済新聞社
刊行年月 1999.6
ページ数 286p
大きさ 20cm
ISBN 4532147409
NCID BA42146050
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99106281
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想