7日間でマスターするレイアウト基礎講座

視覚デザイン研究所・編集室 著

デザインとかレイアウトという仕事は、特別な訓練を受けた、特に感性の鋭い人しかタッチできない仕事と思われがちだ。しかし本書を読めば、それは錯覚だった、ということがわかる。ごく基本的なことを理解すれば、実は身近で使いやすい技術であることがわかる。謎に包まれていたレイアウトを、一気に身近な技法にしよう。本書では第1日目から第4日目までで「様式」がどのように決まるかを解説した。次に第5、6日目は、絶対にマスターしたい造形の原則を図説し、第7日目は、次のステップへのヒントを紹介している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 様式を選ぶ(様式効果とは
  • 視覚度
  • モチーフの訴求度
  • 図版率 ほか)
  • 第2部 形を整える(造形効果とは
  • 信頼される形
  • 主役を明示する
  • 準主役は離す ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 7日間でマスターするレイアウト基礎講座
著作者等 内田 広由紀
視覚デザイン研究所
視覚デザイン研究所編集室
書名ヨミ ナヌカカン デ マスタースル レイアウト キソ コウザ
出版元 視覚デザイン研究所
刊行年月 1998.10
ページ数 142p
大きさ 26cm
ISBN 4881081438
NCID BA39543074
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99103601
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想