ギリシア史  2

クセノポン 著 ; 根本英世 訳

国家のあるべき姿、将のとるべき行動を独自の倫理感で鮮やかに描き出す。2には第五巻-第七巻、および「解説」「索引」を収める。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ギリシア史
著作者等 Xenophon
根本 英世
XENOPHON
Xenoph‾on
クセノポン
書名ヨミ ギリシアシ
書名別名 Xenophontis Opera omnia

Girishiashi
シリーズ名 西洋古典叢書
巻冊次 2
出版元 京都大学学術出版会
刊行年月 1999.4
ページ数 231, 33p
大きさ 20cm
付随資料 2枚.
ISBN 4876981140
NCID BA35815795
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99094932
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 古典ギリシア語(1453年まで)
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想