観光人類学の戦略

橋本和也 著

バリ、ハワイ、フィジー…世界各地で繰り広げられる観光は、なぜこれほどまでに人をひきつけるのか。観光独自の問題とはなにかを考察し、観光研究のための新たな戦略を模索する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 イントロダクション
  • 第2章 観光の特徴-戦略的定義
  • 第3章 「聖なる旅」と観光
  • 第4章 祝宴と観光-ホストとゲスト
  • 第5章 文化観光と民族問題
  • 第6章 「観光文化」と真正性
  • 第7章 観光開発の鏡としてのハワイ
  • 第8章 イメージの奪還の試み
  • 終章 楽園から環境へ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 観光人類学の戦略
著作者等 橋本 和也
書名ヨミ カンコウ ジンルイガク ノ センリャク : ブンカ ノ ウリカタ ウラレカタ
書名別名 文化の売り方・売られ方

Kanko jinruigaku no senryaku
シリーズ名 Sekaishiso seminar
出版元 世界思想社
刊行年月 1999.4
ページ数 320p
大きさ 19cm
ISBN 4790707539
NCID BA40873837
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99098221
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想