北相日々 : 片野静雄歌集

片野静雄 著

[目次]

  • 目次
  • 題簽 松井如流
  • 序文 松井如流
  • よごれたる自画像 / 1
  • (昭和六年~昭和十年)
  • 草にうごく日 / 27
  • (昭和十一年~昭和二十年)
  • 祖母逝く
  • 陸軍兵器学校の歌
  • 秘唱
  • 白井博之戦死
  • 相武台駅附近
  • 煤ケ谷晩秋
  • 入院
  • 窓の朱光 / 119
  • (昭和二十一年~昭和三十年)
  • 定型律時代
  • 弟昌克復員
  • 弟順夫溺死
  • 秋日感傷
  • 新宿所見
  • 伊従綾子を悼む
  • 花宴時代
  • 歳末風景
  • 橋本駅附近
  • 病院勤務をやめる
  • 早春抄
  • 傷心
  • 妻病む
  • 妻永眠
  • 野の花
  • 孤愁
  • 晩夏光
  • 溪谷秋情
  • 点描
  • 母の死 / 257
  • (昭和三十一年~昭和三十三年)
  • 浅春抄
  • 梅雨の頃
  • 妻の三周忌に
  • 母病みて久し
  • 母逝く
  • ひとりゐるとき
  • あとがき

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 北相日々 : 片野静雄歌集
著作者等 片野 静雄
書名ヨミ ホクソウ ヒビ : カタノ シズオ カシュウ
書名別名 Hokuso hibi
シリーズ名 新輯覇王樹叢書 ; 第30編
出版元 覇王樹社
刊行年月 1967.1
ページ数 279p
大きさ 20cm
全国書誌番号
21253465
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想