バラと折り紙と数学と

川崎敏和 著

本書は独立した3部構成になっています。興味のある所から読みはじめてください。また練習問題を用意しています。折り紙の初心者や愛好者の方々は理解度のチェックとして、学校の先生方は授業で利用してください。特に第1部ブロックの問題は「対称性」理解の手助けになるように作りました。マスターすれば、数学の問題をセンス良く解くのに役立つことでしょう。第2部では、切り込みを入れることなく、1枚の紙で立体的なバラを折ります。バラで使われる「ねじり折り」や「ねじり折りの立体化」などの特殊技法は、平織りや結晶折り紙の基礎となる重要なものです。是非マスターしてください。第3部は折り紙の幾何学です。使っている数学は中学の幾何程度(三平方の定理や三角形の中心など)です。数学が苦手な方でも、第4章折り鶴の変形の中の展開図を折ってみれば、折り鶴の奥深さやおもしろさが感じ取れることでしょう。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 ブロック(ブロックと家
  • 幾何造形)
  • 第2部 バラ
  • 第3部 折り紙の幾何学(はじめに
  • 平坦条件
  • 山折り線と谷折り線
  • 折り鶴の幾何学)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 バラと折り紙と数学と
著作者等 川崎 敏和
書名ヨミ バラ ト オリガミ ト スウガク ト
書名別名 Bara to origami to sugaku to
出版元 森北
刊行年月 1998.9
ページ数 162p
大きさ 26cm
ISBN 4627016719
NCID BA37220857
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99090556
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想