幽霊塔

大平陽介 著 ; 太賀正 絵

[目次]

  • 目次
  • 伝説の古塔 / 10
  • もう一人の幽霊 / 14
  • 時計台の怪 / 19
  • 人か魔か / 24
  • 怪しい美人 / 27
  • 妙な手袋 / 31
  • にせ電報 / 33
  • 松子の疑問 / 38
  • 見えぬ魔手 / 42
  • 港町の大事件 / 46
  • マレイの人喰虎 / 50
  • 虎口 / 53
  • 危機一髪 / 56
  • 伯父の怒り / 59
  • 謎の秘文字 / 62
  • 松子の客 / 66
  • 得態の知れぬ男 / 69
  • のろいの文字 / 75
  • 三代の怪死 / 78
  • けむりと消えた秘文 / 83
  • この人が養母殺し? / 87
  • 松谷秀子の秘密 / 92
  • クモ仙人・穴川七九郎 / 98
  • ジェット機のつい落 / 103
  • クモ屋敷の老婆 / 110
  • 「センセイ」とは何者? / 119
  • 身の毛もよだつ光景 / 124
  • うごめくクモが何万びき / 131
  • 地上から消してしまう / 136
  • 気味のわるい鏡の部屋 / 139
  • 秘密の代金十万円 / 144
  • 箱の中から人間の首 / 148
  • 見おぼえのある写真顔 / 155
  • お化粧した幽霊塔 / 162
  • リュックの中の重い荷物 / 167
  • はたして第一の事件 / 170
  • ふしぎな切り傷 / 174
  • 柱からとび出す剣 / 178
  • はたして剣には毒汁が / 182
  • 柱にかくされた秘密 / 186
  • おそろしい第二の事件 / 191
  • 暗やみからおどり出た人影 / 197
  • 日本にないはずの毒の花 / 200
  • ギョッとしたクモ仙人 / 207
  • 還暦お祝いの大計画 / 212
  • 見なれない二人の客 / 215
  • 現れたおこん婆さんの幽霊 / 221
  • 大けっさくの芝居のすじ書 / 226
  • 世にもふしぎな物語 / 232
  • ついに解けた秘文のナゾ / 237
  • 時計室の秘密 / 241
  • あやしい上下の階段 / 246
  • 四方は壁のくらやみ / 252
  • おそろしい古塔の底 / 255
  • 次の運命の神のおとずれ / 262

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 幽霊塔
著作者等 大平 陽介
太賀 正
書名ヨミ ユウレイトウ
シリーズ名 少年少女最新探偵長編小説集 ; 6
出版元 東光出版社
刊行年月 昭和33
ページ数 266p
大きさ 19cm
全国書誌番号
45038167
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想