短歌の技法 : オノマトペ : 擬音語・擬態語

飯塚書店編集部 編

風にそよぐ葉ずれの音を「さやさや」。梟の鳴声を「ごろすけほう」などと言えば百万言を費やすよりその光景を適切に表現できる。擬音・擬態語を有効に使うオノマトペの技法と実作技術を詳細説明。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • オノマトペについて
  • 1 擬音語
  • 2 擬態語
  • 擬音語・擬態語索引

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 短歌の技法 : オノマトペ : 擬音語・擬態語
著作者等 飯塚書店
飯塚書店編集部
書名ヨミ タンカ ノ ギホウ : オノマトペ : ギオンゴ ギタイゴ
出版元 飯塚書店
刊行年月 1999.5
ページ数 262p
大きさ 20cm
ISBN 4752210304
NCID BA4221376X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99087885
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想